ホームページは、作っただけでは「意味」がない。

コーポレートサイト制作

コーポレートサイト制作

コーポレートサイトは企業の顔!

コーポレートサイトは重要なコミュニケーションツール

コーポレートサイトは企業とユーザー(顧客に限らず取引先や株主様)と信頼関係を築いていく上で必要不可欠です。企業コンプライアンスを始めとした投資家や一般ユーザーに対しての情報開示の意識とともに、コーポレートサイトはさらに広報の場としてを重要なポジションを求められてきております。

コーポレートサイト制作において重要なこと

最近までホームページは「24時間働く営業マン」のような物だとして、多くのWEB制作会社が営業活動をしていました。 ですが、「ホームページを作れば売上げが上がる」と信じて制作したものの、成果があまり出なかったという体験をされた方もいらっしゃるかも知れません。

本来コーポレートサイトは企業の顔として、「会社概要」「定期的に更新するお知らせ」「導線設計」「サービス・製品情報の充実」「イメージを利用した、見やすいサイト設計」などを充実させることが大切です。
『ホームページの本当の目的』を理解して、有効活用することが、コーポレートサイトの制作には必要不可欠となります。

ホームページは広報担当者

ジオコードが提案するコーポレートサイトとは

コーポレートサイト制作の目的

コーポレートサイトは他のマスメディア(TVCM・新聞・雑誌など)と違い、規制を余り受けず、自社独自のブランドイメージをインターネットを利用する潜在顧客に対し宣伝が可能。また顧客獲得に向けたツールとしても非常に効果的なツールです。

「会社らしさ」を意識したサイト制作

お客様の特徴とは何かをヒアリングし、その特徴だけではなく、カラーや競合他社、ブランドイメージを意識したデザインにサイトを仕上げます。

一目で分かるサイト制作

ただ単に紙媒体のパンフレットの内容をWEBに設置してもあまり意味がありません。
第三者が見ても分かりやすいコンテンツと導線の設計を行います。サイトをみて、自社の説明が一目で分かるサイト制作をします。

お問い合わせ・お見積りフォームはこちら お問合せは30分以内に対応します。 ホームページ制作に関するお問合せ・お見積りはこちら。不明な点やご要望などお気軽にお問合せ下さい。